茨城県守谷市の無痛整体院やすらぎ 腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・股関節痛・膝痛・五十肩・しびれ・オスグット

茨城県守谷市の無痛整体院やすらぎ/整体施術の流れ

守谷の無痛整体院やすらぎ 整体施術の流れ

守谷の無痛整体院やすらぎでは、病の根源を見抜き、薬などの外的なものに頼らず、身体の正常な機能を取り戻すことを目的にしています。

初めてのお店って来るのが怖いですよね。「どんなことされるんだろう」って不安だと思います。でもご安心ください。
痛みを感じることはいたしません。呼吸に合わせて、やさしく触ったり、心地良くゆらしながら筋肉の緊張を解いていきます。

気持よさを味わうことで、筋肉も骨格も血液の流れも神経のバランスも免疫系や内分泌系のシステムも変化します。

無痛ゆらし療法は、今のあなたにぴったりの完全オーダーメイドの整体施術です。

※お越しいただく際は、あらかじめお電話にてご予約をお願いしております。
※スカートやジーンズなど硬い素材の服ではなく、動きやすく体を締め付けない服装でご来院ください。着替える場所を用意してありますので、お着替えをお持ちになっていただいてもけっこうです。
※持ち物
 タオル(施術の際、頭の下に敷いて使用します。)
 清潔な靴下をお持ちください。

整体施術の流れ 1:予診票の記入

画像の説明

予診票に症状や相談したいことなどを記入していただきます。
気になる症状はすべて記入してください。
予診票に書ききれないことは、詳しくお話を伺いますのでご安心ください。

過去に様々な症状を抱えて、いろいろな施術を受けてこられたり、たくさんありすぎて書ききれない、きちんと話せるか自信がない、という方は、症状や施術歴をまとめて書いてきていただくと助かります。

整体施術の流れ 2:予診とお客様のデータ作成

画像の説明

はじめにお悩みの症状について詳しくお話を伺います。どの部位が?いつ頃から?どのようにするとつらいのか?事故歴、病歴など詳しく伺います。

予診票に記入していただいた項目と合わせてデータを作成します。気になることがあればどんなことでも遠慮せずにお話ください。

症状そのものだけではなく、「このようなことで困っている」、「悩んでいる」、「不安に感じている」、「わかってもらえなくてつらい」など、遠慮なくお話ください。

整体施術の流れ 3:各種検査

予診での内容を確認するために、各種検査を行います。

姿勢検査

画像の説明

立位や座位、あるいは寝ていただいた姿勢から、いろいろな情報を読み取ります。
肩の高さ、肩甲骨の位置、骨盤の高さ、傾き、脊柱のカーブなど、前後左右から体のバランスを診ます。

徒手検査

関節を実際に動かして可動域をチェックしたり、症状に合わせて、体の各関節・筋肉を動かしていきます。

痛みの度合い、可動域を調べます。病院の画像診断だけでは判らない情報がたくさん得られます。
痛みの再現性から異常を確定することが出来ます。

一見歪んでいるように見えても、原因は別の部位にあって、二次的に歪みが生じている場合があります。
そういう場合は、原因の部位を矯正すると、その部位の歪み(二次的に生じた歪み)は解消されます。

手による検査

実際に患部に触って検査します。

筋肉のこりや、はりの具合、骨格の歪み具合など、実際に触れることで得られる情報はたくさんあります。

病院の画像診断では見つけることの出来ない、症状の原因が見つかることもあります。

整体施術の流れ 4:整体の説明

画像の説明

初めて整体の施術を受けるときには、誰にでも不安があります。

守谷の無痛整体院やすらぎで行っている、無痛ゆらし療法とはどういうものなのか、骨格の模型を使い、患者さんの骨格や筋肉について、現在どのような状態になっているのか、そしてどのような施術を行うのかを詳しく説明します。

不安な点やわからない点がございましたら遠慮なく質問してくださいね。

整体施術の流れ 5:施術

ベッドに横になってもらい施術を始めます。

画像の説明画像の説明画像の説明

これから、痛いこと、違和感があることは一切しませんのでご安心ください。
逆に、動かしている時や、寝ているだけでも痛みがあるようなら、我慢せずすぐに教えてくださいね。
我慢していると、痛みが抜けにくくなりますから、我慢は禁物です。

仰向けが辛ければ、横向きで、寝られなければ座った状態からでも施術はできます。なるべく、リラックスする状態で施術をしていきます。

暑かったり、寒かったりするのも教えてくださいね。

からだをゆらしたり、やさしくひっぱったりしながら緊張を抜いていきます。

筋肉の緊張がゆるむと、歪みや捻じれなど、骨格の修正がききやすくなります。

施術者は、痛みの元となる筋肉の緊張を探しながら触っていきます。
「ここは痛いですか?」「ここを動かすとどうですか?」など、あなたの体の状態を細かく見ながら施術をすすめていきます。

私の身体なんでこうなっちゃったの?と聞かれることがあります。

ご本人が痛めた経緯が思い当たらないことはよくあるので、恥ずかしがったり、心配しなくても大丈夫。

施術者は、あなたのお仕事やスポーツのこと、普段の過ごし方などについてお聞きし、からだの状態と合わせてみていくと、問題点を把握しやすくなります。
「こんなことは関係ないかな。」と思うことから、意外な原因がわかることがあります。

痛みの確認をしていきます。

「いま、動かしてみて痛いですか?」「この動きはできますか?」
「先ほどに比べて痛みの大きさはどうですか?動かしやすさはどうですか?」
痛みが大きく残っていたり、何も変化していないようなら遠慮せずに話してください。

あなたのからだの変化を細かく見ながら仕上げの調整をします。

施術後のアドバイス

施術後のからだは緊張が取れて柔らかくなり、痛みが緩和されています。

この状態を保持し、いつものハッピーなあなたに戻れるように、「ご家庭でのケア方法」「気をつけてほしいこと」などをアドバイスいたします。

これから、からだを傷めずにスポーツをするコツや、疲労の取り方などのアドバイスもいたします。
ひどく痛めている場合は、回復するまで数回続けて通っていただきます。
施術の回数や期間は、あなたの体の状態とあわせてご提案いたします。

お客様の声ページへ

整体料金ページへ

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional